7月13日 薬物乱用防止教室

5・6年生を対象に,薬物乱用防止教室を行いました。薬剤師である久芳惠子先生を講師に迎え,専門的な立場からの話をしてもらいました。福岡県は,薬物使用に関しては全国の中でワースト3位です。小学生から正しい知識をもっておくことが,被害にあわないためには必要であることを感じました。本人に使用の意図がなくても犯罪に巻き込まれるケースが増えているということです。子ども達が犯罪に巻き込まれない環境を整えていくことが大切です。