岩戸小学校では,算数科研究の伝統を受け継ぎ,新学習指導要領に対応した授業づくりを行っています。平成29年度は,新研究主題設定の1年と位置づけ,「主体的・対話的で深い学び」を目指した,子どもに「まかせる」授業の在り方を究明しています。

 研究の成果は,平成33年度の研究発表会で発表する予定です。